終わったよ・・・。私の夏が。




ちょちょちょ最近更新頻度高くない?

どうもFAQたんです。

前回に引き続き葵ちゃんのライブレポートです。
1日目のレポを読んでいない方は先にそちらをご覧ください。
【感想】富士葵ちゃんの初ライブに行ってきたよ!



・8月21日(火)
この日は2ステあり、1ステ目の前にファッションショーがありました。
が、
私は仕事の都合で行けず断念。なんとか帳尻を合わせ2ステ開始ギリギリの4時50分頃にお台場シンボルプロムナード公園に到着しました。ちなみにこの日はスマホの充電器を忘れ写真を撮ったりTwitterで呟いたり出来ず。悲しい。
セットリストは

ジョイフル/いきものがかり

残酷な天使のテーゼ/高橋洋子

何度でも/DREAMS COME TRUE

君のミライ/富士葵

secret base ~君がくれたもの~/ZONE


でした。残テだけ1日目と違いましたね。MCで噛んだ葵ちゃんも可愛かったです。





・8月22日(水)
IMG_2577


ライブ最終日なので気合を入れて朝10時に到着。すでに「葵とおはなし」の抽選待機列ができていました。
当然並ばず物陰から注視。うーん、どうやらこの中にTwitterのフォロワーさんがいっぱいいるらしいが全く分からん。

いざ抽選が始まると天国と地獄がはっきり分かれました。整理券(天国組)をGETした人はお仲間と熱く語り合い、ハズレ券(地獄組)を手にした方はうな垂れているのが印象的でした。
おはなしもしっかり聴いていましたが内容は割愛。私と縁も所縁も無いあかの他人と話している葵ちゃんですら可愛いんですからすごい。あ、この時点でTwitterのフォロワーさんは結構把握できました。みなさん普通に名乗ってて凄いなーって。私死んでも葵ちゃんにFAQだって認知されたくないですもん。どこに出しても恥ずかしくない人間でいたかった・・・。


機材トラブル等があり30分くらいオーバーして終了。その後すぐに2度目の抽選がありました。私はどうせ参加しないので昼飯を食べたりカキ氷を食べたりアサヒスーパードライを飲んだりして待ちます。2度目のおはなしも聴きましたがこれも割愛。

さて、そんなこんなでいよいよ17時になりラストステージの幕が開きます。
セトリは

ジョイフル/いきものがかり

残酷な天使のテーゼ/高橋洋子

何度でも/DREAMS COME TRUE

君のミライ/富士葵

secret base ~君がくれたもの~/ZONE


でした。
2日目と同じですね。MCの葵ちゃん曰く、「1日目はファミリーデーだったからお子様も楽しめるようにWANIMAさんの”やってみよう”を入れた」とのこと。この選曲はとても悩んだそうで、例えば1曲目はみんなで楽しめるアゲアゲの曲にしよう、とか。計3度聴きましたが、やっぱり”君のミライ”が一番好きです。自分のオリジナルソングだからかとてものびのび歌ってて、葵ちゃんの歌い方や声ともマッチしてて。こっちのテンションもマックスになります。ここからのsecret baseだからズルいんですけど笑
そういえば今回は機材トラブルがあり、”何度でも”の途中で20分近く進行が止まってしまいました。まあクソ暑かったからね。そりゃ機材も不調になりますわ。”何度でも”はラスサビに入ったところだったのですが、このトラブルにより仕切りなおし。結果我々にとってはちょこっとだけ葵ちゃんの歌を長く聴けるサプライズになりました。

というわけで無事終了。前2日はわりとあっさり終わっていたのに対し、本日は終了した後、モニターが消えても葵ちゃんのMCは止まりませんでした。そして葵ちゃんブースへ移動しおはなしのおかわりへ。


ブースに移動した我々ファン一同はモニターの前に集まり、葵ちゃんの登場を固唾を呑んで待っておりました。
前の記事でも書き損ねていたのですが、secret baseはドレスに着替えての歌唱だったんです。
ていう前知識を入れていただき。



モニターの電源が点くとそこにはドレス姿の葵ちゃんが。まずは無事ライブが終わったこと、集まった歌劇団に対する葵ちゃんのお礼がありました。その後質問タイム。ライブを終えての感想やラーメンのおいしい食べ方を葵ちゃんから聞いた後、再び葵ちゃんからのお礼。
そこで葵ちゃん、泣き出しちゃったんです。気持ちはね、分かりますよ。私も伊達に8ヶ月歌劇団やってないですから。「スーザン・ボイル」と呼ばれていることを認識してネタにまで昇華していた葵ちゃん。(その圧倒的な歌唱力に対して顔の造詣を馬鹿にする際にスーザン・ボイルと呼ぶことがある。)
見た目での散々な言われようを経験し、クラファンでお化粧を覚えて、初ライブまでこぎつけて。お化粧って言ったって賛否があったのを私も分かってますし、登録者数が増えるにつれ辛いことを言われたりする機会も増えたことでしょう。それでも歌うことをやめず、ここまでたどり着いた。武道館で歌うとか、富士山の山頂で第九を歌うとか、アニメの主題歌を歌うとか、どれも目に見えて近づいた。もうただの「歌が上手いVtuber」ではなくなった。今回のこのお台場で、間違いなく葵ちゃんは夢へ一歩近づいた。我々の夢を聞いてくれていた、応援してくれていた葵ちゃんが、実は一番夢へ近づいたんだと思います。
ただのいちファンである私ですらこみ上げてくるものがあるんですから葵ちゃんは感情の渦に呑まれていたでしょう。きっとどんな言葉も陳腐になってしまう。ペダンティックな言葉をどんなに用いても言い表せない、そんな気持ちだったんじゃないかと思います。
だからこその涙。
その涙を今度は全国で流して欲しいと、心の底から感じました。

次のライブがいつになるか分かりません。私も次はどこまで追えるか分かりません。
それでも、決して止まることなく羽ばたき続けて欲しいと改めて強く思いました。

スタッフの皆様、駆けつけた全ての歌劇団さん、ありがとうございました。まだおはなしが2日残ってますが、どうかお体に気をつけてお過ごしください。


そして。




ありがとう、葵ちゃん。お疲れ様、葵ちゃん。






当ブログと私管理人FAQは、いつまでも、いつまでも富士葵ちゃんを応援し続けます。




IMG_2584

おしまい