IMG_2798
引用-https://www.youtube.com/watch?v=1ZWlVH3OXrk




知らないそこのあなたは人生損してるぞ!






はいどーも!

今日はね、Vtuber界に颯爽と現れた期待の新生『トマト組』をの皆さんを紹介したいと思います。
現在の私の超絶激推しなんです。







トマト組とは


公式ホームページ:TOMATO GUMMY トマト組 WEB SITE
YouTube:トマト組 TOMATO GUMMY
niconico:トマト組




ゲームやアニメ音楽のジャズアレンジ制作をしています。
ジャズアレンジはラテン、サンバ、ボサノバやロックなどの要素を取り入れた、
クロスオーバーなジャズが中心です。
その他、ポップスやロック等の音楽制作も行っています。
公式HPより


とのこと。
ホームページを見ていただけると分かりますが、過去東方、ボカロ、ラブライブ!やFGOなどのジャズアレンジCDを制作し、各種同人イベントで頒布しているそうです。





くそ・・・。なんで知らなかったんだ・・・・・・。CD島も行ってるのに・・・。次は絶対行きます・・・・・・。







メンバー

トマト組所属のVtuber三人をご紹介!







 もう何度もこのブログで紹介している高峰伊織さん。バーチャルJAZZボーカリストです。
 アイカツ好きな24歳OL。ジャズのスタンダードナンバーからアニソン(アイカツ)まで歌い上げるすごすごOLさん。イケメン声なのに喋ってる内容はへにょへにょだったりするんですよ。




 そのギャップがまた素敵なんです。
 そして歌声。カッコよくて、少しハスキーがかってて、大人っぽくて、痺れる。クールな歌声に酔う夜ってのもまた一興ではないでしょうか。
 彼女の生配信は生放送嫌いの私でも全部アーカイブで聴いてます。1時間があっという間なんですよ。
是非お酒のお供にいかがでしょうか。


 ちなみに伊織さんの音源のDL販売も始まりました!

買ってドライブのときに流します:-)







 バーチャルピアニストの椎名佳奈さん。24歳大学生。都内の大学の文学部4年だそうです。喋るのが苦手みたいで最初の動画ではピアノをバックに文字で自己紹介しています。
 今後は音楽以外にも本やお酒、タバコ、アニメなど興味のあるものを紹介していくとのことで、さっそく2本目3本目の動画は音楽×文芸という一風変わった作品を投稿しています。





 タバコ吸うんですね~。私も一時期吸ってたんですけど、当時の恋人が嫌がったのと金がかかるのでやめました。最近は月に一回シーシャ(水タバコ)を吸いに行くくらいなので、佳奈さんに触発されないよう気をつけないとです。
 ちなみにTwitterではドチャクソ饒舌です。もう別人なんじゃないかってくらい。最近ははねバド!にハマってるみたいで日に何度も見かけてます。





私は泉理子ちゃんが好きです。
最初の動画はアニメ「ARIA」から「AQUA」。ARIA好きに悪い人はいませんからね!!!!!椎名佳奈さんも素敵な方に違いありません。
Apple musicでプレイリストも公開しているので覗いてみてください。→https://itunes.apple.com/profile/kana_sheena






 動画なし!!高峰伊織さんのプロデューサー兼ギタリスト兼作編曲家のアシノさんです。
伊織さんの生放送で存在が明かされるや、いおりのおうたスペシャル2(後述)で姿が披露されました。
 とはいえまだ単体Vtuberとしては未知数。Twitterもあまり稼動してないので今後の活動に注目していきます。

 話は逸れますがギタリスト、って言って誰を想像しますか?私が真っ先に思いつくのはジミ・ヘンドリックス、B.B.キング、エリック・クラプトン、ジェフ・ベックあたりなんです。日本のギタリストならCharかなあ。とにかくJAZZギタリストではないんですね。そんなこともあり、アシノさんがソロでギター演奏の動画をだしてくれるのを心待ちにしています。








いおりのおうたスペシャル2





 きたる9月8日、上記トマト組3名にベースの田力翼さん、パーカスのわたりわたりわたりさんを加えた計5人での初セッションが生放送されました。
 メンバー紹介から始まり、『Love For Sale』、『September In The Rain』、『Lullaby Of Birdland』、『The Way You Look Tonight』、『My Favorite Things』と5曲を演奏。合間合間に伊織さんとアシノさんのトークが入り(佳奈さんは喋るのが苦手なので一言も発してません)、ラストで『カレンダーガール』(アニメ アイカツ!第一シーズンEDテーマ)をジャズアレンジでセッションし終了。
 Vtuberの生放送アーカイブで一番短く感じた1時間でした。とにかくつまらない時間が無い。演奏しているか絶え間なくトークしているかだから間延びしないし、バックで流れているピアノも間をもたせてくれる。さながらオシャレなレストランに来て優雅に食事をとっているかのような空気感、100点満点中120点の放送です。これを見ないのは人生損してる!!

 ところで『My Favorite Things』こと『私のお気に入り』。これ実際に私のお気に入りの曲なんです。私の記憶が正しければ、ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」の劇中歌として歌われ、後に映画版で大ヒットします。その後ジャズのスタンダートナンバーとなっていき、数多くのミュージシャンにカバーされます。映画では雷に怯える子ども達に家庭教師のマリアがベッドの上で歌ってあげる有名なシーンで使われています。「サウンド・オブ・ミュージック」は私の人生10本指に入る大好きな作品で、当然劇中歌もどれも大好きなのですがその中でも特に好きなのがこの『My Favorite Things』なんです。
 ずっと富士葵ちゃんに歌ってほしいと思っていて、Twitterでも何度か口にしていたのですがまさかここで聴けるとは思わずとても嬉しかったです。ありがとうトマト組!!

 そんなわけでこのアーカイブは是非観てください。絶対に損はしません!!









最後に

駆け足でご紹介してきましたトマト組。ハイスペックなメンバーにハイスペックな動画、ハイスペックな放送と今後大注目のVtuberグループです。知ってたけど観たことなかった~とか、この記事で初めて知った!という方、是非追いかけてみてください。
かく言う私もジャズには疎く、伊織さんや佳奈さんを観てジャズにも手を出してみようかなと考えています。こうやって今まで触れてこなかったジャンルに興味を持たせてくれるのもVtuberのいいところだと思います。

騙されたと思って一度聴いてみてください。









おまけ

映画オタクの私がジャズに関連する映画をいくつか見繕ったので合わせて紹介します。



セッション

session
Copyright GAGA★

http://session.gaga.ne.jp


 若き天才デミアン・チャゼルのハリウッド監督デビュー作にしてアカデミー賞5部門ノミネート3部門受賞という化け物作品。
 19歳のジャズドラマー、アンドリュー・ニーマン(マイルズ・テラー)と完璧主義者の指導者テレンス・フレッチャー(J・K・シモンズ)の物語。チャゼル監督はこの作品のあとやはりジャズがキーとなる「ラ・ラ・ランド」を撮るが、原点はこの「セッション」にある。フレッチャーの指導はあまりに酷く暴力的で、ニーマンもまたジャズドラムに生涯を捧げる覚悟で二人は強くぶつかり合う。すれ違っていく二人はやがてまためぐり合い、衝撃のラストを迎える。ジャズを知っていても知らなくても心動かされる作品。凄まじい人間くささと激しいセッションは一見に値する、おススメの映画です。



5つの銅貨

douka
Copyright Paramount Pictures Corporation

https://filmarks.com/movies/32458


 これぞ映画、これぞ音楽。実在したコルネット奏者レッド・ニコルズの半生を描いた伝記映画。
 若きニコルズ青年(ダニー・ケイ)は、たまたま立ち寄った酒場で伝説のジャズミュージシャン、ルイ・アームストロング(ルイ・アームストロング)とセッションしたことで実力を認められる。結婚し独立したニコルズ。娘をもうけ、順風満帆な生活を送る彼だったがやがて不幸が降りかかり・・・・・・。
 息をもつかせぬ展開と途中途中に挟まれるジャズ。そして親子の尊い愛情。すべてが涙を誘い、また心を震わせる至極の名作。少し古い作品ですが、年代によって観たときの感動が変わります。ルイ・アームストロングが本人役で出演しているのも見所。是非一度ご覧になってください。