shiinakana







 

素敵なジャズピアノでVtuberファンの心をつかんだ椎名佳奈さん。
そんな彼女にインタビューしました。




ふ)=筆者FAQ 
椎)=椎名佳奈さん
Twitter:https://twitter.com/kana_sheena
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCaI8QXMb9Rg0uOt8X20V83Q


ふ)
FAQです。本日は宜しくお願いします。
まさかお誘いを請けてくださると思いませんでした笑



椎)
椎名佳奈です、こちらこそよろしくお願いいたします。
私もまさかインタビューの機会をいただけるとは思っていなかったので、嬉しくもあり緊張もあります……。



ふ)
多分お互い緊張してるので楽に行きましょう!
それでは読者に向けて椎名さん、自己紹介をお願い致します。



椎)
はい!
皆さんこんにちは、トマト組所属バーチャルピアニストの椎名佳奈と申します。ピアノを弾いたりDTMをしたり小説を書いたりしています。
大学の文学部に通う4年生で、現在24歳です。大学ではモダンジャズ研究会というサークルに入っていて、ジャズを中心に演奏しています。
好きなものは音楽以外だとアニメや読書、お酒などです。



ふ)
あれ、椎名さん今年卒業ですか?



椎)
卒業できるといいですね……。



ふ)
えぇ~笑
去年の8月に椎名さんが最初の動画を出されて、そこで「大学4年生」と書かれていたので就活か~って思ったの記憶にあります。



椎)
出版社でインターン兼アルバイトをしたことはあったのですが、そのくらいですね……。



▼▼ちょっと休憩▼▼


ふ)
早速ですが、椎名さんがピアノを弾き始めたキッカケを教えてください。



椎)
はい
きっかけは父ですね。少しだけピアノを弾いていて……。小学生の頃に家にあったアップライトピアノを触り始めたのが最も古い記憶で、漠然と楽しそうだなと思って私も弾き始めました。



ふ)
おお~。では10年以上のピアノ暦になるんですね。



椎)
そうですね……年数だけは重みがありますね……音楽教室で習い始めたのは中学からで、クラシックは苦手でひたすらポップスを弾いていました。



ふ)
ピアノ以外の楽器を触る機会もございますか?



椎)
エレクトーンとギター、ドラム、ウッドベースは触ったことがあります、ただ、触ったことがあるというだけですね。



ふ)
結構色々触ってますね!
私の実家にもアップライトピアノがあったのですが、まったく触れてこなかった人間なので若干後悔しています笑



椎)
そうなのですか、せっかくあったなら触るだけでも違うと思いますよ!



ふ)
物心付く前に親がピアノを習わせようとしたのですが、逃げ回って話にならなかったというのを成長した後に聞かされました笑



椎)
私はジャズ研の部室や知人の家にある楽器を触らせてもらっていました。
どれも弾けませんが、生の音はすごいなぁと。いい経験です。



ふ)
プロのライブは当然ですが、やっぱり生の音って感動しますよね。



椎)
生楽器とか、生で見るライブは格別ですね。ピアノは環境によって電子ピアノやキーボードしか使えない場合があるので、生ピアノがあると自然とテンションが上がります。



ふ)
椎名さんが所属しているトマト組についておきかせください。




椎)
はい。
トマト組はゲームやアニメ音楽のジャズアレンジをしているサークルで、ラテン、サンバ、ボサノバやロックなどの要素を取り入れた、クロスオーバーなジャズアレンジを中心に、ポップスやロック等の音楽制作も行っています。 また、高峰伊織さんをはじめとするVtuberも所属し、Youtubeで生演奏を主とする活動もしています。



ふ)
今メンバーは高峰伊織さん、アシノさん、椎名佳奈さんをや高峰さんの生放送に応援に来ていた田力翼さんなどを含め、何人いらっしゃるのでしょうか?



椎)
公式サイト(http://www.tomato-gummy.com)では
ミュージシャンが9人で、Vtuberが3人となっています。



ふ)
椎名さんは大学のジャズ研とトマト組とサークルを掛け持ち状態なんですね!
Twitterではよくセッションに行かれている様子をツイートされてますが、それはまた別の活動ですか?



椎)
そうですね、個人的な演奏の仕事や、趣味としてセッションバー(セッションを行うお店)に遊びに行くときがあるので。



ふ)
すごい!演奏漬けの毎日ですね。



椎)
頻度は少ないですよ! クラブでのBGM演奏やライブ(リーダーライブではなくお店側がミュージシャンをブッキング)、セッションホストだったり。



ふ)
そういえばトマト組さんがコミケで出していたCD、手にとらせていただきました。
FGO音楽のジャズアレンジ、最高でした・・・・・・



椎)
Twitterで拝見しました、ありがとうございます!!!! 



ふ)
高峰さんの歌声も相まって、こんなにも違うものになるのかと、、、
毎日リピートしています。



椎)
ありがとうございます……。



ふ)
色彩instrumentalのピアノアレンジ、とてもいいです。



椎)
instrumentalのほうの色彩は一番リテイク出した曲なので嬉しいです……。



ふ)
音楽全く関係なくて申し訳ないんですけど、トマト組の皆さんはFGOをやられているのですか?



椎)
アシノさんはやっています。私は4章でストップしてしまいました……。



ふ)
やっぱりアシノさんのご趣味なんですね。なんとなくそんな気がしていました笑



椎)
FGOについてはそうですね……アニメはZeroがすごく好きで見ていました。



ふ)
zeroいいですよね~。ライダーコンビ大好きです。



椎)
あの二人は数少ない純然たる良心でしたね……。
コンビで好きなのは愉悦部です。



ふ)
まさかの!?



椎)
キャラとしては切嗣ですね。切嗣が主人公だからこそ好きになれた作品です。
原作小説も買って最後まで楽しく読みました。



ふ)
私も切嗣が主人公だから好きになったんだと思います。あの生き様は正しいかはともかくかっこいいです。



椎)
切嗣の人間性、内面の葛藤がもう大好きです。あと目が死んでいるキャラが好き。



ふ)
目が死んでる・・・。よく考えたら愉悦神父も目が死んでますね・・・ww
やばい!Fateの話になってしまう!!



椎)
そうですねww



ふ)
ピアノのお話を聞かせてください。
椎名さんにとってピアノの演奏が上手いってどういうことだと思いますか?



椎)
技巧、タッチ、ダイナミクスなどの技術があるのが前提で、その上でその人の個性が出ているかどうかだと思います。



ふ)
すごく浅い知識なので間違っていたら容赦なく突っ込んで頂きたいのですが、ジャズは「個性を出す」っていうのがすごく重要視されるイメージがあります。



椎)
おっしゃる通りだと思います。他ジャンルでも個性は最重要ですが、ジャズにおいては「音選び」から個性が見れますから、他ジャンル以上に個性が明確に出る気がします。
私はまだまだ技術が伴っていないのであまり大きなことは言いづらいのですが、技巧よりも心にどれだけ訴えられるかがすべてだなと。



ふ)
例えばセッションの際のアドリブなんかでも各々個性をすごく出すので、個性のぶつかり合いこそジャズの醍醐味、なんてのを聞いたことがあります。



椎)
確かに「ぶつかり合い」は見ていて気持ちいですよ。全然違うタイプのミュージシャン同士の化学反応や、似た感性を持つミュージシャン同士の滑らかな交じり合いなど、いろいろです。
楽団やバンドといった単位ではなく、その日その日で一緒に演奏するミュージシャンが変わるのがジャズの特徴で、「えっ、この人とこの人が今度一緒にやるの!? 見に行く!」 といった楽しみ方があります。
もちろん、常にメンバーが同じ場合もあります。



ふ)
それは知らなかったです。だから「セッション」って言うんですね。
以前ジャズバーに行ったんです。
奏者の演奏を生で聴きながらお酒を飲むところだったのですが演奏が終わった後「アドリブが先日と全然違った」とかお互い笑いあってて、演奏者が楽しそうだとこっちも楽しくなるな~って思いながら飲んでました。



椎)
そうです、演者同士が楽しんでいるかいないかって、びっくりするくらい演奏の質に出るんです。
下手とかではなく、相性が合わないだけでもやりにくさが演奏に出て、お客さんに伝わりますね……。



ふ)
ロックバンドなんかだとビジネスパートナーだったりってままある話だと思うのですが、確かにジャズの場合はあまり聞かないですもんね。
それこそメンバーが流動的だからというのもあるのでしょうが・・・。
ところで椎名さんは動画に自作の小説も載せていますよね。
いまのところ全部読ませていただいております。



椎)
ありがとうございます!



ふ)
あれは完全に趣味なのですか?



椎)
完全に趣味です、やりたくてやっています。



ふ)
直近の「リリースタイム」なんか「え?ここで終わり!?」ってなってるので続きをお待ちしております!!笑

『リリースタイム』序章 intro



椎)
絶賛悩み中ですがなんとか出せるよう頑張ります……!



ふ)
文学×音楽のバーチャルYouTuberって多分椎名さんが初めてですよね。
しかも音楽も自分で演奏して小説も完全に自作。「リリースタイム」は主人公のアイデンティティが崩壊したところから物語が始まりますが、椎名さんのアイデンティティはかなり強烈な気がします



椎)
両方やっている方はまだお見掛けしていないですね……。
自分がやりたいこと、できることを両方満たした結果小説×音楽が生まれました。



ふ)
文学部でジャズ研の両方取りですね。



椎)
麻枝准さんのようになりたいです



ふ)
だーまえさん!あの方もライブとかやっちゃいますもんね!
ではKey作品もお好きなんですか?



椎)
サントラは好きですがゲームもアニメも未プレイ&視聴途中です……。



ふ)
ではアニメのCLANNADだけでも是非全部観てみてください!!私は泣きたくなると見返してます。



椎)
10話くらいまでは見たので続き見てみます!



ふ)
クラシックを弾くのは苦手、と生放送やTwitterでおっしゃってましたが、好きな音楽のジャンルとしてはやっぱりジャズが一番お好きなんですか?



椎)
聴いたジャンルで一番多いのはジャズですが、ジャンルで好きなのは選べないですね……。
ジャズ、フュージョン、プログレッシブメタル、ゲーム音楽、アニソン……ですかね。



ふ)
やっぱり幅広いんですね~。
コンサートやライブなんかにもよく行かれるのですか??



椎)
実は全然行かないです……3、4ヵ月に一度くらいで、ライブを見に行くよりもセッションのほうがよく行きます。



ふ)
聴くより弾くタイプなんですね。3,4ヶ月に1度でも年3,4回と考えるとそこそこな気もしますが・・・笑
自分なんか年2回ライブに行くか行かないかって感じです。



椎)
サークルの人と比べるとかなり少ないです、周りはだいたい月1回は見に行っている印象です。



ふ)
ライブ行かれるとしたらやはり東京JAZZあたりですか?意外と普通にロックバンドのコンサートとか?



椎)
私の場合は知人のライブがほとんどです。周りの人はブルーノートコットンクラブなど行っているイメージがありますが、 お店で選ぶというよりは来るミュージシャンで選ぶので一概にどのお店かは言えないです。



ふ)
お好きなミュージシャンのお名前って挙げていただいてもかまいませんか?



椎)
ぜひ!

各ジャンルでいうと

現代ジャズ
Aaron Goldberg(古き良きジャズへの回帰と再解釈) 、Aaron Parks(エレクトロで現代的)、Robert Glasper(ヒップホップとジャズの融合)、Brad Mehldau(クラシック的アプローチなジャズ)
昨年特に好きになったのがShai MaestroJustin KauflinJames FranciesDavid Tixier

ゲーム音楽だと ファルコムアトリエシリーズ(特に浅野隼人さん)、梅垣ルナさん(チョロQロックマンゼロ)、舟木智介さん(コナミの音ゲー)、渡邊紀如さん(パワプロ

エレクトロなサウンドだとBrotherlyビクターMKⅡが大好きです。

キリがないので最近好きな方々のお名前を挙げました。
(他にも好きなアーティストはたくさんいらっしゃるので、ご興味のある方は私のチャンネルの再生リストや、Apple Musicのプレイリストをご覧いただけると嬉しいです。Twitterでも音楽について呟いているのでぜひ!)



ふ)
当然ですけどピアニストが多いですね



椎)
ピアニストのサガです
最もリスペクトしているのはT-SQUAREです。
T-SQUAREを聴いてアドリブがかっこいいということを感じて、だからこそジャズでアドリブを鍛えようと考えてジャズ研に入りました。



ふ)
実はT-SQUAREは自分も大好きで、私が椎名さんの動画を観るきっかけになったのもツイッターで椎名さんがT-SQUAREについて呟いていたからだったりします。

※FAQちゃん小咄
T-SQUAREの『TRUTH』。F1のテーマソングとしても有名です。この曲に限らず「あれ?どっかで聴いたことあるぞ!?」となる、日常に馴染んでるあの曲もT-SQUAREだったんだ!となるサウンドが多いのが特徴です。是非一度聴いてみて下さい!!




椎)
T-SQUAREがお好きと以前ツイートされていたのは見たのですが、そうだったのですか……。



ふ)
伊東さんのサックスと、今は抜けちゃってる則竹さんのドラムがカッコよくて大好きでライブDVDを流しっぱなしだった時期があります。



椎)
なるほどあの時代のメンバーが好きなのですね。
30枚以上新品でCD買い集めていたくらいには好きなので嬉しいです。



ふ)
それはもうガチ勢ですね。



椎)
DVDはvs Casiopeaだけ買いました



ふ)
Casiopea vs THE SQUAREは自分もお気に入りです。というか、カシオペアも好きです笑



椎)
いいですね、カシオペアもよく聴いていました。



ふ)
カシオペアのサポートメンバーとしてドラムをやっている神保さんは日本で一番のドラマーだと思っています



椎)
聴いててワクワクしますしとてつもなく音が正確なのが神保さんの好きなところです。あと演奏中めちゃめちゃ姿勢がいいところ。



ふ)
姿勢がめちゃくちゃいいwww
神保さんの超絶技巧と正確さは神レベルです。
T-SQUAREの則竹さんと組んだSynchronized DNAってドラムユニットは国宝もんですよ。
このインタビュー読んでる人!聴いて!!




椎)
懐かしい名前が出た……。



ふ)
フュージョンいいですよね・・・!



椎)
ジャズ聴く前は日本のフュージョンからハマって海外のフュージョンも漁っていたので思い出深いです。



ふ)
ヤバイヤバイ。止まらなくなちゃうので次の話題行きましょう。
Twitterでアニメの話題が出ることが多いですが結構な数を視聴されてますよね。



椎)
どうでしょう、アニメ見ない日はないくらいですが、リアルタイムで追うよりはその時に気になった作品を配信で見ることが多いです。



ふ)
気になったアニメをまとめて観るタイプですよね。
アシノさんとのデュオライブで、「やがて君になる」を一気に3話まで見た、とおっしゃていたのを覚えています。


●ギター&ピアノでデュオライブ!とお知らせ



椎)
あれから全話視聴して2週目なうです。



ふ)
SUGEEEEEEEEE
※あのデュオライブから数日しか経っていません。



椎)
大学生は時間だけはたくさんありますからね
やがて君になるは描写が素晴らしすぎてもっと理解したいのでしばらくは周回します



ふ)
同性愛を描きながら少女マンガチックな表現が多くて私も最後まで楽しんで観てました。



椎)
FAQさんもご覧になっていたのですね。
小説の地の文にあるような情景が本当に美しいです



ふ)
見てました。地の文にあるような独白が多いのも特徴でしたね。それでも冗長にならない心理描写に留めていて素晴らしかったです。
他には「SSSS.GRIDMAN」や「RELEASE THE SPYCE」を視聴していると仰っていましたよね。今期は何か気になる作品はございますか?



椎)
今期はそうですね、
あまりチェックしていませんが、友人が五等分の花嫁をとてつもなく推してきたのでまずは五等分の花嫁を見ようと思っています。
あとはブギーポップは笑わないですかね。原作1巻だけ読んだことがあるので、この時代にどう表現されるか楽しみです。



ふ)
五等分の花嫁もブギーポップも楽しみです。後者に関しては最初聞き間違いかと思うくらい懐かしい名前ですよね。
「どろろ」も期待しています。



椎)
今平成何年だっけ、となりますよね。



ふ)
平成が終わるというタイミングで駆け込みアニメ化と考えるとちょっと感慨深いです。



椎)
昨年まさかの禁書3期ありましたしね。



ふ)
タバコもお吸いになられるんですよね。銘柄は何を召し上がっているのでしょうか?



椎)
アークロイヤルのスイートです。甘いだけじゃなくちゃんとタバコ感もありますし、そして寒いこの時期によく合います
あとウイスキーやブランデー飲むときは特にですね。



ふ)
アークロイヤルなんですね。渋い



椎)
昨年10月の値上げ直前にカートン買いしましたが残り2箱なのでそろそろ追加購入します……。



ふ)
結構吸うんですか?



椎)
だいたい1日5本です
吸わない日が数日続いても大丈夫ですし、逆にお酒が入ると消費が増えます



ふ)
今一箱500円しないくらいでしたっけ?



椎)
480円です
正直高いですね……。



ふ)
ではヘビースモーカーではないんですね。なんとなく安心しました笑

動画作りやアルバム作成の際の裏話って何かございますか?



椎)
裏話……そうですね、動画についてですと、リリースタイムは先に文章書いてそれをモチーフにピアノを弾いて、逆に過去の動画ではやりたい曲を決めてから文章を書きました。つまり実は過程が変わりました



ふ)
それはびっくりです。なんとなく曲決めて文章書くほうが難しそうな気がします。



椎)
考え込むとそのほうが難しくなりますね。
二次創作であり、自分のオリジナル要素も付加するという目的でやりましたが、結構楽しかったです。



ふ)
椎名さんがご自身で気に入っている、人に薦めたい動画はありますか?



椎)
自己紹介動画ですね。


【#01自己紹介】バーチャルピアニスト 椎名佳奈【VTuber】



ふ)
ARIAAQUAを弾きながら自己紹介をされてましたね。

※FAQちゃん小咄
ゴンドラの先頭でドヤ顔をしているアリア社長、ゆったりと漕ぐ灯里ちゃん、それを見守るアリシアさん、そんなネオ・ヴェネチアの情景が浮かぶ椎名さんの演奏をお楽しみください。




椎)
あの動画が自分の原点ですし、あの時の演奏は自分でも割と気に入っています。
そうです、なによりARIAを人に薦めたいです。



ふ)
あのAQUAは私も何度リピートしたかわからないくらいリピートさせてもらいました。
ARIA大好きなので嬉しかったです。



椎)
そんな……ありがとうございます。
原作もサントラも大好きです、ぜひいろんな方々にARIAを知っていただきたいです。おこがましいですがそのついでに私という存在も知っていただけたら……。



ふ)
ARIAのサウンドトラックはどの曲も素晴らしいので、今後もたまーにでいいので弾いてください!



椎)
がんばります!



ふ)
椎名さんがお好きなVtuberさんはいますか?



椎)
たくさんいらっしゃいますが、特に音葉ねねさんとバーチャルねこさんが好きです。


【自己紹介】バーチャルベーシスト音葉ねねです!【地獄のメカニカル弾いてみた】


自己紹介をするバーチャルねこ

ふ)
バーチャルベーシストの音葉ねねさんですね。
バーチャルねこさんは説明不要のバーチャルねこさん



椎)
音葉ねねさんはメタルへの愛に溢れていてもう大好きです……
デビューした時期も近くて、あとAnimals As Leadersという私の大好きなバンドの曲を弾いていて完全に大好きになりました





ふ)
それこそアシノさんや回復した高峰伊織さんも交えてセッションできたら楽しいですよね!
方向性が違う気がしますけど・・・w



椎)
一緒に演奏したいですね……! やりたい曲たくさんあります!



ふ)
楽しみにしております!!



▼▼ちょっと休憩▼▼


ふ)
今後の活動について何かお知らせできることがあればお聞かせください。



椎)
1/19(土)19:00より、トマト組Vチャンネルにてピアノトリオのライブをします。編成はピアノ、ベース、ドラムで、ジャズに限らずフュージョンやアニソン等を生演奏でお届けします。今回は2セットで、1時間半〜2時間とトマト組としては初めての長丁場になると思います。
そしてこの日のベーシストとドラマーは、新たにトマト組に加入するVtuberです! 演奏力抜群の二人の初舞台、ぜひお楽しみに!



ふ)
おおお新たなVtuberさんも!?楽しみにしております!



ふ)
では最後に、椎名佳奈さんから当サイトの読者と椎名さんの動画の視聴者の皆様へメッセージをお願い致します!



椎)
活動を始めてそろそろ5ヶ月が経とうとしています。長いようで短いような、自分でも実感が掴めていませんが、
ここまで続けられたのは私を応援して下さる皆さんがいたからこそです。私もできる限りのことをしたいと考えていますので、今後ともぜひよろしくお願いいたします。
ありがとうございました!



ふ)
それでは椎名さん、長時間お付き合いいただき本当にありがとうございました!とても楽しかったです。



椎)
こちらこそ、初めてのインタビューでしたがFAQさんのお心遣いで緊張せずできました、ありがとうございます!


ふ)
そんな、とても嬉しいです。
貴重なお時間を割いていただきありがとうございました。
今後とも椎名さん、トマト組の皆さんを応援して参ります。本当にありがとうございました!





いかがでしたでしょうか!?
動画や生放送ではなかなか聞けない貴重なお話を聞かせていただきありがとうございました!

インタビュー中には言う機会が無かったのですが、私は自己紹介動画で弾かれているAQUAと同じくらいStar Divineも好きです。レビュースタァライトはかなりお気に入りのアニメでしたので、Fly Me to the Starのジャズアレンジなんかも聞きたいな~なんて思ったり。

椎名さんの今後の活躍から目が離せませんね!




明日公開のインタビューは独特の雰囲気持つあの方が登場。お楽しみに!!